Kuruma Eiko Blog

”歌い手” くるま英子のブログです  毎週水曜日21:00~(再放送毎週木曜日4:00~)「くるま英子のチャレンジラジオ」  サイマルラジオ(ネットラジオ)でも聞けます 埼玉すまいるエフエム

2009/1/30 金曜日

ラジオ出演(高岡)

今日、“ラジオたかおか”に電話出演します。
車 吉章さんの番組「万葉マルチラジオ」の中で17時15分頃からの出演です。
聞ける方、ぜひ聞いてくださぁい(^^)/

2009/1/22 木曜日

最近は

すっかり、ものもらいも良くなりましたー。
目の腫れた様子が自分でおかしくて、思わず書いたブログでしたが、皆さんに要らぬご心配をおかけしました。沢山のお声かけ、ありがとうございますm(_ _)m

最近私は知人とランチすることが多くなりました。
高岡から東京へ仕事で来てたMC,パーソナリティで多忙な方「車 吉章」さんや女性カメラマンさん(今度ライブの写真を撮っていただきます♪)や、フィットネスクラブの女性インストラクター、主婦の方々など、外食はめったにしないのですが、人と会うことは良い事だと思います♪
色々なヒント、アイディア、発想やヒラメキが、一人でいる時の数倍は出てきますね。
それを活かせているかどうかは????ですが。。。


ランチとは別に
先日、テレビ埼玉ミュージックさんへ行ってきました。
以前にライブをさせていただいた「嬉族in」のマスターの紹介で、「中島比呂行」さんと3人でご挨拶に行ってまいりました。
具体的な事は全然何も決まっておりません。
何か面白い事になるように頑張ります!!

2009/1/18 日曜日

あらら・・・久々に

ものもらい〔麦粒腫(ばくりゅうしゅ)〕です。
いや~、何年振りでしょうか。。。

私は幼い頃から、ものもらいにしょっちゅうなっていて、眼科には良く通ってました。
そのうち、霰粒腫(さんりゅうしゅ)といって触るとコリコリとしたシコリが両目に出来てしまいました。
痛みは無くまぶたを閉じると、それを見る人の方が気になるという状態になっていました。

あまりにもものもらいが頻繁なので、中学の時にシコリを取る手術をしました。(早期の段階だと、シコリも柔らかく、注射器で吸い取れるらしいが遅過ぎた)
一度に両目は生活に支障が出るので、シコリの大きい方から行いました。(左右を覚えていません)
私は眼科が嫌いです。
眼科というよりも、目に関する事が何でも怖いのです。
手術といっても簡単なものなんですが、
その手術が私にとって大変!
まぶたの裏側に麻酔の注射がぁぁぁ
あぁ思い出すだけでも恐ろしい。
痛みは感じて無いものの、まぶたの裏から耳かきのような物でシコリをかき出されている私は、目に力が入りっぱなしでさぞかし、医者はやりにくかっただろう。。。
無事に?傷口も縫い終わり、眼帯ではなく包帯をぐるぐる巻かれました。
その日私は、遅刻扱いで昼から登校しました。
処置が下手な眼科だったのか、包帯から血がにじみ出てるじゃぁあぁりませんか?!
周りの人が焦るよねぇ~

抜糸まで、しばらく部活も出来ない状態で、次の日から眼帯にはなったけど、遠近感の悪い日々が続きました。

抜糸の日、もちろん行きたくなぁい。
けど、糸を取らないとね。
眼科に入るだけで目に力が入る
始めに目を洗うだけなのに、分かっていても力が入る。
誰か助けてぇ~~
と思っているうちに、抜糸はなんなく終了。
あぁ怖かった。
こんな事をもう一度やんなきゃいけないのぉ(ToT)
やだやだ!
もう片方の目は、部活の事もあり、日常には支障がないので
放っておきました。

高校に入り、まぶたのシコリがヒトキワ目立つようになり、
というか、母が特に気になっているようで、手術を勧めてきました。
そりゃぁずっと拒否していました。
ある日、母が前とは違う上手だと言われている眼科を、人から聞いて来て、私は母の強い勧めに説得され、時期をみて連れていかれました。

眼科に入り、案の定体が固まり、目に力がーーーー!
自分で目を開こうと思っても開かない!
無理やり開かれたら、ますます開かない!
医者は困っていました。
大丈夫と言われても、だいじょばない!
挙句の果てに私は、高校生にもなって怖くて、いやで大泣きしてしまっているのです。
医者は笑いながら、なだめながら淡々と行っていました。
私はパニック状態で、大泣きしているうちに手術は終わり、ガーゼと眼帯をされ、抜糸は無いと言われました。
え゛ーーー?!
前と全然違うやぁん。
出血も無く、んー腕の違いなんでしょうね。

その後、目もらいは一度もした事が無かったんですが、十数年ぶりのものもらいです。
今現在は、左目が腫れてます。
消毒して、早く腫れだけでも治まって欲しい所です。

2009/1/14 水曜日

連休は

富山で歌いました。
“ホテルニュー大谷 高岡”で。
ある新年会パーティの席で、同級のスーパーギターリスト「小泉 康之介」とのお仕事でした。
お唄は、昭和歌謡からポピュラー曲のカバーを7曲ほど。
会場は最後の曲、「木綿のハンカチーフ」で盛り上がりました。

この日は成人の日
この日は高岡なべ祭りの日
色々イベントが重なっていて、その夜は当然のように飲み会だー!
今宵の高町は、成人した若者たちで、大盛り上がりー!!!
私たち、成人のOBたちも高町でなじみの顔を揃え、朝まで飲みましたー!

そして外は雪でした。

皆さんお疲れ様でした。
そしてありがとうございます。
楽しゅうございましたっ♪

2009/1/4 日曜日

明けましておめでとうございます!

昨年に引き続き、今年もさらに良い年になりますように。
たくさんの方のお力添えに感謝を忘れず、今年も精一杯頑張ります!!

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m