Kuruma Eiko Blog

”歌い手” くるま英子のブログです  毎週水曜日21:00~(再放送毎週木曜日4:00~)「くるま英子のチャレンジラジオ」  サイマルラジオ(ネットラジオ)でも聞けます 埼玉すまいるエフエム

2010/8/17 火曜日

お盆休み

13日~15日まで高岡に帰りました。

一週間ぶりです。

お盆のお墓参りは欠かせません!!

先々週亡くなったおばあちゃんは、まだ49日が終わってないので本家のお墓にはまだいなかったんですが、おじいちゃんには会ってきました。

里のおじいちゃんのにも会いに行ってきました。

今年は弟嫁も加わり家族全員そろって、お墓参り~!!

13日は雨で夕方遅く高岡に着いたので、その日の夜は、父の釣ってきた鮎三昧でした♪
image091.jpgimage092.jpg
「富山県庄川の鮎」とても綺麗です
「鮎のそろばん」(生の鮎を輪切りにして酢味噌で食べます♪)
私は鮎の食べ方で一番好きな食べ方です(~~)♪
初日から満足ですぅ(^^)

14日も雨降りで、父は鮎つり、私と母はお買い物~♪
母とお揃いのサンダルを購入!
その日はゆっくり出来ました。

15日恒例のお墓参り!
無事に終えて、弟夫婦の提案で、金沢のオイスターバーへ行くことに。
金沢は住んでいたので懐かしく久々で、家族そろって行く事はこれが初めてでした♪
金沢駅横の「フォーラス」の中にある“フィッシュ&オイスターバー”牡蠣専門店です。
色んな産地の牡蠣が食べれるとの事でメッチャわくわくですやん。
何つったって!私は牡蠣が大好きなんです♪
生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣フライなど贅沢ですわぁ~
どれもおいしいんやけど、やっぱ生牡蠣が一番!!
産地によって味と香りと歯ごたえが違うんですぅ♪
写真を撮るのも忘れてたくらい、牡蠣に夢中になってしまいました。

こうして、満足なお盆休みは過ぎてゆきました。
今日浦和に戻ってきて、またいつもの毎日が始まりました。
頑張りま~す!!!!

2010/8/6 金曜日

新たな旅立ち

おばあちゃん(車 梅子)法名「釈慈念」の通夜、葬式と無事に終わり、ちゃんとお別れをして来ました。

身内の葬儀は生まれて3回目で、私が小学中学年の時に、母方、父方のおじいちゃんの葬式に出席した以来です。
当時の記憶はありますが、今回しっかり大人になっての身内の葬式は、色々考えさせられました。
葬儀が終わり出棺の時、最後に棺を開け、おばあちゃんにお花を添えながら、おばあちゃんの顔を触りました。
「こんなに冷たくなって…」
生前のおばあちゃんとはまるで別人で、そこにはもうおばあちゃんはいないと思ったら、その時一気にこみ上げてきました。
火葬場へはバスでの移動でした。
そのバスから見える穏やか景色を見ながら…
100805_114240.JPG(庄川)
人は誰もが必ずこの世を去るということ、何のために生きるのか、出会いと別れ、家族のつながり、将来の自分、考えても切りが無く答えなんか出ない。
そう考えてるうちに火葬場に着きました。
最近の火葬場は、昔のイメージとはかけ離れた近代的な建物で、まるでコンサートホールの様な雰囲気でした。
人が焼かれているなんて、想像も付きません。

1時間後
おばあちゃんの御骨を親戚の皆で骨壷へと入れていきました。
私は、担当の男性スタッフが淡々と説明しながら、仕事として淡々と作業しているのが気になったが…(たぶん話し方に問題あり!彼にっとたら、今までの何百、何千人中の一人やろうけど)
御骨は全てがきっちり骨壷に入れることは出来ないのでしょうか。
棺の金具や燃えカスもあるし、しっかり分ける事は困難なんでしょうか。
骨壷に入れれなかったおばあちゃんの御骨はそのままどこかに捨てられるのだろうか。
などと色んな事を思い、気になりながら、骨壷は袋に収納されてしまいました。

帰りのバスでは色々な考えが吹き飛ぶような快晴の空で、
100805_133500.JPG
寝不足な私は(私だけではないが…)バスに揺られて気持ち良く寝ちゃってました。

今回、初めてお会いする親戚の方や、大人になって改めてちゃんとお話した方もいらっしゃって、関東圏ということもあり、今後とも良いお付き合いになりそうです。
おばあちゃん、ありがとう。そしておじいちゃんと一緒に安らかにお眠りください。

帰りの高岡駅周辺
100805_230236.JPG100805_230301.JPG
高岡の七夕祭りは8月7日、8日なんです

2010/8/3 火曜日

おばあちゃん

昨日の朝、父方のおばあちゃんが亡くなりました。

私の名前「英子」と名づけてくれたおばあちゃんです。 

今週水曜から高岡に帰ります。